研究における「個人情報の保護」のために遵守すべき指針一覧

臨床研究における個人情報の取り扱いについて適正に対処するための倫理指針を下記に示します。
本学会誌に論文を投稿するか、または本学会学術集会などで発表を行う際には、以下の倫理指針を遵守してください。

  1. ヘルシンキ宣言(1964年制定、2013年10月改正)
    (内容の詳細については日本医師会ウェブサイトを参照してください)
  2. 文部科学省・厚生労働省「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」
    (2014年12月22日制定)
    (内容の詳細については文部科学省厚生労働省ウェブサイトを参照してください)
  3. 3.外科関連学会協議会「症例報告を含む医学論文及び学会研究発表における患者プライバシー保護に関する指針」
    (2004年4月6日制定、2009年12月2日一部改正、2015年8月28日一部改正)
    (内容の詳細については日本外科学会ウェブサイトを参照してください)
改定2015年10月
一般社団法人日本女性心身医学会
理事長 本庄 英雄
倫理委員会